▲トップへ

神戸地区宣教司牧評議会

養 成 委 員 会



神戸地区養成委員会

目的地区宣教司牧評議会のもと、神戸地区の信徒養成のプログラムを計画し実施すること。

構成:小教区(11教会)から2名づつ派遣される委員と、司祭評議会から派遣される担当司祭。

活動:例会は偶数月第一日曜 14:00〜16:00  神戸中央教会にて
    大阪教区の信徒養成ガイドラインに沿って、信仰基礎コースと奉仕職の種類ごとに学ぶべき
    個別分野の養成プログラムの実施、 各小教区への連絡啓蒙などを行っています。



委員会報告

  6月4日(日) 14:00〜16:10 定例委員会 於 六甲教会
  ・新役員 (委員長・副委員長・書記・会計)
  ・4 月22 日地区養成代表者会議 於 司教館 出席者(アルフレド神父、信徒2 名)
   今後は資格要請から霊性の要請に重点を置く 今年は「右近の霊性に倣う」をテーマとする。
  ・養成チーム打ち合わせ 4月16日・5月21日 地区代表者会議の準備・今後の計画検討
   6月25日養成委員会合宿準備・2017年度地区養成プログラムについて
  ・今年度活動の具体化の為の「右近の霊性に倣う」の学び及び各小教区の養成状況の分かち合い
  ・養成委員会研修会7月16日(日)14:00〜17日(月)12:00 於宝塚黙想の家(男子)参加人数16名
   「右近の霊性に倣う」「イグナチオの霊性」について [指導司祭:アルフレド神父]
  次回定例委員会9 月3 日(日) 14:00〜 住吉教会(予定) 

(C) Copyright 2011Catholic kobe. All Rights Reserved                    ▲このページのトップへ